水嫌いの猫でも楽しめる!ボールプールの楽しみ方

水を浴びたくなるほど暑い日はプールにでも入りたくなるものです。猫にもプールで水浴びさせてあげたいとは思っても、猫は水が苦手なコも多いため諦めざるを得ません。でも、プールはプールでもボールプールなら水嫌いな猫でも楽しむことができます。そこで今回は、ボールプールの楽しみ方をご紹介します。

猫が喜ぶボールプールの楽しみ方

よくYouTubeなどでボールプールで楽しそうに遊ぶ姿を撮影した動画が多数アップされているのを見かけますが、その中にはボールプールを楽しむ猫の姿を撮影した動画もあったのです!ボールプールは家庭用のプールにたくさんのカラーボールを入れたものを言いますが、猫がボール遊びなんてちょっと不思議な感じもしますね。でも、猫がボールプールで無我夢中に遊んでいたら、きっと可愛いでしょうね。では、どんな風にボールプールを楽しむのか方法をご紹介したいと思います。

ボールプールを楽しむ方法①きっかけを作る

猫が普段からカラーボールで遊ぶ習慣が無いのなら、まずはカラーボール自体が危険なものではないこと、そして、遊ぶと面白いものだということを教えてあげる必要があります。例えば、猫が猫じゃらしに狙いを定めるようにカラーボールの動きに工夫してみると良いでしょう。猫がカラーボールを触れるようになれば、次第にカラーボールの感触を気に入ってくれるようになるはずです。

ボールプールを楽しむ方法②取れそうで取れないを作る

猫の好奇心を引き出すには、簡単に与えるのではなく、取れそうで取れないような状況を作ることが大切です。例えば、ダンボールの底近くの側面にカラーボールが取れそうで取れないくらいの大きさの穴を開けたり、届きそうで届かない位置にカラーボールを紐などで吊るします。そうすることで、猫の好奇心を刺激し、カラーボールへの興味を引くことができます。そして、ダンボールや大きめの柔らかいクッションなどにいくつかのカラーボールを入れて、自由に遊ばせてみましょう。

ボールプールを楽しむ方法③ボールプールを作る

家庭用プールや猫が安全に遊べる素材でできた柵のようなもので囲うのもおすすめです。家庭用プールや柵で囲ったスペースに大量のカラーボールを投入します。なるべく、猫がダイブしても痛くない程度の高さになるようにカラーボールの量をたくさん用意しておくと良いですね。

さいごに

たくさんのボールプールに埋もれながら顔を出す姿なんか見たら、飼い主さんもきっとボールプールで遊ぶ猫にデレデレになること間違いなしですね♪室内でエアコンの効いた涼しい部屋で遊べるので、熱中症などの心配がありません。ぜひ、試してみてくださいね。